六本木クラスの撮影場所・ロケ地一覧!六本木と多摩で確定!

2022年7月放送予定のドラマ『六本木クラス』の撮影場所が六本木と多摩市で撮影していることがわかりました。

週刊誌の取材や竹内涼真(たけうちりょうま)さんのInstagramから撮影場所を特定し、ロケ地では目撃情報もあったとか。

韓国でも人気のあった『梨泰院クラス』のリメイク作品なので、撮影場所がどこなのか気になりますよね。

今回は『六本木クラスの撮影場所・ロケ地一覧!六本木と多摩で確定!』と題して調べてみました。

▼この記事でわかる事▼

  • 六本木クラスの撮影場所・ロケ地一覧
  • 六本木クラスのキャストの目撃情報

それでは見ていきましょう!

▼六本木クラスの主題歌は平手友梨奈?候補まとめはコチラ!

平手友梨奈【六本木クラス主題歌】平手友梨奈で決定?本家を使ってほしい声も

六本木クラスの撮影場所・ロケ地は六本木と多摩で確定!

2022年7月放送予定のドラマ『六本木クラス』の撮影場所の特定がSNSでされています。

以下が現在特定されている撮影場所です。

SNSの内容では、

  1. 芋洗坂(六本木)
  2. 六本木の裏道
  3. 多摩センター(多摩)
  4. 多摩丘陵(多摩)
  5. パティオ十番(麻布十番)

六本木周辺や多摩市での目撃情報があり、撮影現場を見た人たちから喜びの声もありました。

それではひとつずつ詳細を確認していきましょう。

①芋洗坂(六本木)

1つ目の撮影場所が六本木の『芋洗坂』です。

キャスト発表の番宣ポスターに載っていた建物などが、六本木の芋洗坂の場所と似ていることから特定されました。

特定された内容は、

  • ビルの看板
  • 道路標識
  • ビルの並び
  • 広告看板の位置

以上の4つになります。

番宣ポスターとは若干イメージが違いますが、CGを使用して六本木クラス用のポスターにしている可能性がありますね。

  • 芋洗坂
  • 〒106-0032 東京都港区六本木6丁目1−4

②六本木の裏道

2つ目の撮影場所が『六本木の裏道』です。

六本木クラスの撮影はすでに始まっており、ゴールデンウィークの最終日に撮影は行われました。

ゴールデンウィーク最終日の六本木。にぎわう街並みからは少し離れた路地の飲食店の前には30人ほどの通行人が足を止めていた。その視線の先には、店頭に置かれたワイン樽に寄りかかる特徴的な“イガグリ頭”の男性。竹内涼真(29)だ。7月からテレビ朝日で放送予定のドラマ『六本木クラス』の撮影中だった。

引用:女性時自身

撮影場所の裏道の飲食店の前には30人ほどの通行人が、六本木クラスの撮影の様子を見ていたようですね。

六本木の裏道の特定はされていませんが、竹内涼真さん演じる宮部新が経営する居酒屋は「二代目みやべ」に決定しました。

六本木クラスは『飲食業界で成功を目指すために奮闘する若者が描かれる』ため、居酒屋での撮影は必然的に多くなる可能性は高いですよね。

六本木周辺はドラマのタイトルにも入っていますので、竹内涼真さんに会える可能性が1番高いですね。

③多摩センター(多摩)

3つ目の撮影場所は多摩市の『多摩センター』です。

竹内涼真さんがInstagramで投稿した写真で、多摩センター駅近くの丘の上プラザ付近で撮影していることがわかりました。

わかりづらいですので、写真をアップにしてみましょう。

見づらいですが、写真の右上の方に『丘の上プラザ』と書かれていますね。

丘の上プラザの写真と比較してみると、

  • 後ろの白い建物
  • 四角い形の外灯ランプ

が似ていますね。

丘の上プラザは「京王多摩センター」が最寄り駅の、イトーヨーカドーや様々な専門店が入っているショッピングモールです。

多摩センター付近の撮影は学生服を着ていることがわかっていますので、学生編は多摩市で行う可能性が高いですね。

④多摩丘陵(多摩)

4つ目の撮影場所は多摩市の『多摩丘陵』です。

写真の背景が多摩丘陵の住宅街と湖に似ていることから、六本木クラスの撮影場所ではないかと推測されています。

多摩丘陵についてはあくまで推測になりますが、多摩市での撮影もあるため可能性はあると思います。

⑤パティオ十番(麻布十番)

5つ目の撮影場所は多麻布十番の『パティオ十番』です。

パティオ十番は麻布十番駅から徒歩5分とアクセスがいい場所にあります。

地元の人たちの憩いの場として親しまれており、物産展などの催しものも行っているようです。

ドラマやCMの撮影場所としても多く使われる場所で

  • 絶対零度2
  • 流星の絆
  • ドクターX
  • ウチの娘は、彼氏が出来ない!!

多くのドラマやCMの撮影で使われているようです。

『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』は2021年1月に放送されたドラマですので、1~2年前は菅野美穂(かんのみほ)さんや浜辺美波(はなべみなみ)さんが撮影してた可能性がありますね。

  1. ドラマやCMで使われる人気の撮影場所
  2. 麻布十番は六本木から近い

以上の理由で、パティオ十番での撮影頻度は高いと思われます。

もしかしたら竹内涼真さんや新木優子(あらきゆうこ)さんに会えるかもしれませんね。

  • パティオ十番
  • 〒106-0045 東京都港区麻布十番2丁目13−1

六本木クラスの撮影場所・ロケ地の学校は多摩市?

六本木クラスの撮影がどこかの学校で行われているとの情報もでてきました。

※学校はイメージです

目撃情報はありましたが、学校の場所の特定はされていません。

どこかの学校をのスペースを借りて撮影をしているようですね。

公式や竹内涼真さんのInstagramでは、高校生編の撮影は多摩市で行われている投稿が多いことから、学校での撮影は多摩市の学校内で撮影している可能性が高いと言えます。

六本木や多摩以外での撮影の可能性は低い

六本木クラスの撮影場所や目撃情報を紹介してきましたが、六本木や多摩市以外での場所の撮影はあるのでしょうか。

リメイク元である『梨泰院クラス』のストーリーでは主人公のセロイが刑務所行きになるシーンもありました。

六本木クラスでも刑務所シーンがある場合、刑務所内での撮影があります。

東京の刑務所、拘置所は以下の3か所あります。

  1. 東京拘置所
  2. 府中刑務所
  3. 立川拘置所

しかし、本物の刑務所内での撮影はほぼ不可能ですので、刑務所シーンはスタジオ内にセットをたてて撮影するしかないですね。

以上の理由で、六本木クラスの撮影は六本木と多摩市付近が多く、他の場所での撮影はない可能性も高いのではないでしょうか。

他の撮影場所やロケ地がわかり次第、追記していきますね。

【まとめ】六本木クラスの撮影場所・ロケ地は六本木と多摩市で確定している

今回は六本木クラスの撮影場所やロケ地を調べてみました。

主に六本木周辺や多摩市で撮影しているのが多いようでした。

さらに撮影場所の特定はできていませんが、Twitter上で多くの目撃情報がありました。

新たな撮影場所の情報が入りましたら追記していきます。

▼六本木クラスの主題歌は平手友梨奈?候補まとめはコチラ!

平手友梨奈【六本木クラス主題歌】平手友梨奈で決定?本家を使ってほしい声も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。